スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.「非実在青少年」規制法案の現在、ファシズム時代との類似..(アウラコミュニケーションズ)

表現規制を入り口とし言論統制という出口に至るにおいて、その入り口としての表現規制はおよそ、次のような内容です。「教育への貢献を目的とした規制」「ポルノ規制」「社会の安全・秩序維持のための規制」。こうした内容とする理由は、道徳的な善意としての国民の賛同が得やすく、その世論の支持に隠れて、表現規制から言論統制に至るという目的を隠蔽しやすいからです。

日本の歴史を振り返ってみると、次のような表現規制が行なわれています。先にも述べているような「児童読物改善」といった雑誌浄化運動に見られる、「教育への貢献を目的とした規制」。裸体掲載の雑誌発売禁止等の「ポルノ規制」。また博徒物(やくざ物)コンテンツ禁止等の、「社会の安全・秩序維持のための規制」。

こうした表現規制は、一見、国民の安全な生活や人権を守っているようで、当時の知識人の賛同も得ました。しかし結果的には、創作物全般に渡る表現規制の足がかりとなり、やがて言論統制へとつながっていきました。また軍部は、各種メディアでの創作物の表現を軍部の価値観に従属させました。

これにより軍部主導の「軍国主義的価値観」は国民に浸透していきました。教科書や児童雑誌に見られた軍国教育コンテンツは、こうした軍部に規制された表現による創作物です。ここで、歴史的な出来事を振り返ってみましょう。

 ・1925年 治安維持法成立
 ・1928年 日本基督教婦人矯風会など、内務省に女性誌の性愛記事取締を請願(ポルノ規制)
 ・1931年 満州事変
 ・1933年 小林多喜二、検挙、虐殺される(公権力の暴走)
 ・1936年 不穏文書臨時取締法施行、言論弾圧強化(治安妨害事項を記載した文書の規制)
 ・1936年 猥褻物の流布及び取引禁止のための国際条約批准・公布(ポルノ規制)
 ・1937年 日中戦争開始
 ・1938年 国家総動員法施行(国家総動員体制に)
 ・1938年 内務省図書課の「児童読物改善に関する指示要項」通達(雑誌浄化運動)
 ・1938年 河合栄治郎著「ファシズム批判」発禁(言論統制)
 ・1939年 第二次世界大戦開始
 ・1939年 淡谷のり子の「夜のプラットホ?ム」が厭戦的歌詞として発禁(言論統制)
 ・1940年 講談落語協会が艶笑物・博徒物・毒婦物・白波物の口演を禁止
      (やくざコンテンツ含む禁止)
 ・1940年 中原淳一のイラストが雑誌「少女の友」での掲載禁止(表現規制)
 ・1941年 言論出版集会結社等臨時取締法施行(言論・集会・結社の規制)
 ・1941年 真珠湾攻撃により日本が第二次世界大戦に参戦
 ・1942年 日本出版文化協会による出版物の発行承認制開始(言論統制)
 ・1943年 「中央公論」掲載の谷崎潤一郎作「細雪」が軍の圧力で連載中止(言論統制)
 ・1944年 情報局が中央公論社、改造社に自発的廃業を命令(言論統制)
 ・1945年 終戦

上からも解るように、言論統制はまず、「教育への貢献を目的とした規制(雑誌浄化運動もその一つ)」「ポルノ規制」「社会の安全・秩序維持のための規制(博徒物(やくざコンテンツ)の禁止もその一つ)」といった表現規制から始まっています。こうした表現規制を始まりとし徐々に言論統制に至ります。上のようなファシズム時代では、最終的には国家権力の価値観に合わない表現、すなわち国家総動員体制への批判(例「ファシズム批判」)や、軍国主義的雰囲気とかけ離れた表現(例、中原淳一の優美なイラスト)は禁止されるようになっていきました。

このファシズム時代と現在は似ています。既に、ファシズム時代のような表現規制の兆しがあります。「児童読物改善に関する指示要項」と「非実在青少年」規制法案が類似している事は、前述の通りです。最近は「非実在青少年」規制法案以外にも、この時代の表現規制と類似したそれが、見られるようになってきました。

福岡県警が県内のコンビニエンスストア9社に、暴力団を扱う雑誌等の販売中止を要請していますがこの「やくざコンテンツ禁止令」はその類似した表現規制の一つです。今年3月25日にマスコミによる報道があり(朝日新聞等全国紙での報道は今年3月25日)、県内コンビニエンスストア9社の内6社が販売中止を決めたという事です。この「やくざコンテンツ禁止令」は、「講談落語協会による博徒物の口演禁止」に符合しております。しかも、マスコミに明らかになったのが3月という点では、2010年に入り創作物表現規制への動きが大きくなってきている雰囲気があります。..

http://www11.plala.or.jp/auranet/top/aura_seimei-3.pdf

スポンサーサイト

コメント

Secret

実在児童の人権擁護基金
(郵便振替)
10020-57716711
ジツザイジドウノジンケンヨウゴキキン

(ゆうちょ銀行)
店名:〇〇八(ゼロゼロハチ) 普通 5771671
ジツザイジドウノジンケンヨウゴキキン

http://jitsuzai-jinken.cocolog-nifty.com/blog/
プロフィール

Civilliberties

Author:Civilliberties
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。